<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< アロマなパープルデイ | main | 潤のひとこと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * -
キミを失い・・・娘と出逢う

 マイガール #1







なんていうか、兎にも角にも感無量で。
改めてですけど、本当に素敵な作品に巡り逢えたねって。
雅紀のために書かれたような正宗くん。
本当に本当によかった。

マウンテンバイクに乗り、ポストの前を通過するときの正宗くん。
パソコンに向かう正宗くん。
走りながら「大丈夫?」「ハイ!」の正宗くんとコハルちゃん。(コハルちゃん、手を繋げてすごく嬉しそうでした)
陽子さんのお母さんから一連の事情を聞かされる正宗くん。
陽子さんからの手紙を初めて読んだ正宗くん。
「嘘」にハッとなる正宗くん。
コハルちゃんのもとへとかけだす正宗くん。
そしてラストの糸電話。
陽子さんへの想いを涙を流しながら娘に語りだす正宗くん。
「一緒に暮らしてみませんか?」
コハルちゃんに手を差し伸べる正宗くん。
コハルちゃんの笑顔のお返事。
そのお返事に対しての正宗くんの笑顔のお返事。
コハルちゃんを抱きかかえる正宗くん。
正宗くんの涙を優しく拭ってあげるコハルちゃん。

ツボをあげたらキリがない。

本当にあったかくて。
流す涙もあったかくて。
雅紀の言っていたとおり、切ないけど、でも、救いようのない切なさでは決してなくって。
未来がちゃんと見えるから、あったかいんだろうし、救いようもあるんだろうなと思う。
これからどうなっちゃうんだろう・・・っていうよりも。
きっとこれからは、何があっても二人で支え合って生きていくんだろうなって思いにさせてくれるから。

雅紀の正宗くん、本当に正宗くんそのものでした。
雅紀のために書かれた正宗くんなんじゃないかと思うくらいに。
まっすぐで、おひとよしで、優しくて。
雅紀のお芝居も、本当にまっすぐでしたね。
涙がとても綺麗でしたし、涙を流してコハルちゃんを見つめる横顔がもうほんっとに切なくて綺麗で。
私は雅紀の舞台を見たことがないんですけど、今まで雅紀が舞台上で演じてきた役柄はどれも細かい心の描写が必要とされてきましたよね。
舞台上の雅紀を見れなかったので、いつも想像下と雑誌などでうたわれる彼への称賛をもとに、
そうか、雅紀にはそういう役柄が合っているんだろうなと思ってはいたんです。
でも今回、初回放送を見てそういう役柄が今まで彼を呼んできたことに妙に納得したんです。
切ないとか、哀しいとか、そういうコトバで聞けばなんとなく分かる感情でも、それに一貫性ってないわけで。
切ないにもいろいろあるし、哀しいでもいろいろある。
それを細かく表現することに、雅紀はとても長けてるんじゃないかと思いました。
それはきっと、雅紀自身が繊細で優しいってことも大きく影響してると思うんですが・・・。
お芝居のことはよくわからないけれど、私はとっても好きになりました、雅紀のまっすぐな正宗くん。

コハルちゃんも、本当に可愛かった。
あれは携帯の待ち受けにもするわな(笑)
相当可愛い。
ほんっっっっとに可愛くてどうしようかと(゚ーÅ)
私、気になっているのは、本編ラストの正宗くんの涙を拭ったコハルちゃん。
あれ、演技?アドリブ?
私にはコハルちゃんのアドリブに見えて仕方なくて。
最後の糸電話からのシーンはもうずっと放送直後からリピリピリピリピなんですが(笑)
なんかね、あまりにも自然に仲良しなふたりだから、どこまでが演技指導されてるのかなってその境目がわからないのね。
それくらい雅紀の頬に触れるコハルちゃんが自然だった。
雅紀もコハルちゃんに触れられて一瞬表情が変わるんだよね。「えっ」みたいな。
そのあとすぐ笑顔に戻るんだけど、その笑顔がコハルちゃんに触れられる前にしてた笑顔と少し違うの。
なんかもうすっごいすっごい柔らかくて優しいの。
もぉぉぉ〜〜〜ね、親子のラブシーンがたまらない!!(笑)
これ、間違いなく雅紀ファン増えますねぇ。

優香さんの陽子さんも、すごく魅力的で素敵でしたね。
正宗くんが6年間も忘れられない女性だから、それだけの説得力を必要とされる難しい役どころだと思うんですけど。
とってもかわいくて芯が強くて、でも脆くて・・・そんな魅力的な陽子さんを見事に演じてらっしゃいました。
学生時代のめがねな正宗くんと、陽子さんのツーショット、見ていてハニカミまくりました(笑)
妙にお似合いでした♪
子供を産むことをひとりで決意し育てた、陽子さんのその想いこそが陽子さんなりの正宗くんへの究極の愛ですよね。
私にはそんな決意、想像がつきません・・・。
これからもきっと、陽子さんと正宗くん、陽子さんとコハルちゃんの想い出が回想シーンで出てくると思いますが、それもすごく楽しみです。

あとは、とっても映像の撮り方が綺麗だなぁ・・・という印象。
カット割りもすごく心地よくて、不快感がなくて。
またてんとう虫がとってもいい効果を出しているなぁと。
正宗くんの自転車から飛び立ったてんとう虫の目線そのままにカメラが空を渡り、コハルちゃんの元へいくところなんかは、うわぁ素敵だなぁって思いましたし。
正宗くんがコハルちゃんを抱きかかえながら木から降ろすところなんかも・・・画がすごく綺麗。
ここの音楽がまた涙を誘うんですよねー(笑)
最初のほうのCMのPRスポットに使われていたものだと思うんですけど、これ相当好きです。
今日、マイガールのホームページに行ってみたら、この音楽が流れるようになっていて。
もうなんかそれだけで涙じわ〜(゚ーÅ) って(笑)
あ、5つのてんとう虫、すぐ見つけられました☆
そして導かれたひみつのお部屋。
ひみつのお手紙に、涙涙涙滝涙。
あれはもう涙腺ぶっ壊れます。
お手紙っていいですよね。
天国の陽子さんへ宛てた正宗くんのお手紙は、相変わらず優しくて、彼女を責めるコトバのひとつもない。
コハルちゃんと、陽子さんへの愛情で溢れてた。

1話を見終わった直後からもうすでに2話が恋しくて。
早く金曜日にならないかと待ちわびています(笑)
恋人であった陽子を想う正宗くんとママである陽子を想うコハルちゃん。
同じヒトを想うことで繋がっているふたりの、これからの日々がすごく楽しみです。






妹のインフル、とりあえず落ち着きました・・・。
ご心配おかけいたしました(汗)
しかし、まだ安静が必要だということで、まだおやすみ〜しております^^;
私はというと、母と共に未だ発症していないので、とりあえず大丈夫かと・・・。
だって、ねぇ、二人揃ってTOKIOのコンサート行っちゃったくらいだから(笑)
みなさまも、手洗いうがいマスク!の三拍子でインフルエンザには充分注意してくださいね;;
かかると相当辛そうですので・・・(´・ω・`)
でも、ほんと今この状況で真冬にはどうなってしまうんだろうか・・・。
自分もそうだけど、嵐さんが心配よ。

* comments(0) * - * Arashi*masaki
スポンサーサイト
* - * - * -
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。