<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< アロマコンビ | main | 第三夜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * -
第二夜
わが家の歴史、第二夜。


第二夜はツボが満載だったー><。
義男は政子とふたりきりのシーンが多いねー。
いきなり殴られてる義男・・・潤くんてなんで怪我してる顔までお美しいのかしら。
長男であるのに何もできない自分へのジレンマ、強い責任感。
だけど、変な組織に手を加えるのは義男らしくないね。
それこそ結果的に迷惑かけちゃうことになるんだから。
あまり感情的にならない義男が声を荒げて政子に気持ちをぶつけるけど。
すぐに「ありがとう、今日は来てくれて」って言う。
んでもって、このセリフの前の一礼が好き。
潤くんの礼がやっぱりすごい好きなんだなー。
武蔵の雪姫にした最後の一礼は何度見ても鳥肌が立つもん。

阿野さんのキャラが最高!
波子とのやりとりは何度見ても笑えるわ〜。

鬼塚さんって人はどんだけ器がでかいんですか?(笑)

白衣姿の義男さまーーーー><><><
潤くん似合いすぎ!!!!!!
髪型も、センター分けから七三に変わっとるー(´ー`*)
あーもう素敵素敵すーてーきーーー><><><

居酒屋での義男とゆかり。
お嬢様だけど、こういう場所でも飲めるゆかりがやっぱりいいなー。
「こんなとこやだ」とか言いそうなのに言わない感じが(笑)
肩に頭乗っけられて上目遣いでお酒を口に運ぶ義男がツボすぎる。

そして門越しのキスシーンですけど。
WSで何度もトライしたのにどうしても目を逸らしてしまっていたシーン(笑)
本番は床に這いつくばって片目でひゃあひゃあ言いながらなんとか見れました。(なんじゃそら)
まーたまたドラマ史に残るキスシーンが誕生しちゃいましたねー。
もうめっちゃよかったよーーー><><
戸惑いまくってる義男がかわいすぎて。
近づくときに、上を見て頭くぐらせるその一連の動作と表情が凄いツボで><!
それでも微妙にとどかなくて身を乗り出してするちゅうは、不慣れな感じがまた相当胸きゅん!!
ちゅうしたあとの表情がまた秀逸すぎ!!
あの表情、すっごいすっごい好き><
ゆかりが行っちゃったあとのそのまま固まってる義男がまたかわいいんだなぁ(笑)
潤くんて、ほんとに相手の女優さんを綺麗にさせるよね。
なんだろね、このチカラ。
これ見て、やっぱり私飢えてるなーと思った。
潤くんのラブストーリー。
あのね、今しかできないラブストーリーってのが絶対あると思うの。
だから早く潤くん!って(笑)
いい加減見たいっす、潤くんのラブストーリー。
映画もいいけど、リピできないからドラマがいい(笑)

貴一さんが出ることを知らなかった勉強不足の私。
浩市さんと貴一さんのツーショットの迫力の凄いこと!!
潤くんはこんな凄いお二方とお知り合いで、ほんとにすごいなーって思いながら見てたら。
銃声にびくっ!!堯=゚ω゚=;)なりました(笑)

「あんたはいかんですたい、おなごば泣かせたらいかんですたい」
1話は鬼塚に対して八女家の母親が言ったコトバに、
2話は鬼塚に対して八女家の父親が言ったコトバに、じんわ〜り涙腺をやられました。

手塚治の藤原くんはやっぱりさすがだなーと素人目にも映ります。

北海道へ行く義男。
あーーー悲劇の始まりーーー><><。。。
ロミジュリだああああ。

ツルちゃんはどんなとこにでも出没してくるな(笑)
もうこれツルちゃんの歴史なんじゃないかというくらい(*´エ`*)
でも、ツルちゃんがいるってだけで安心感があるのは不思議です。

さて、明日は最終回。
なんかあっという間だなあ。
毎晩楽しみにしてたから終わりかと思うと寂しい。。。

* comments(0) * - * Arashi*jun
スポンサーサイト
* - * - * -
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。